ボランティア部

 東川養護学校との交流や地域の社会福祉団体の行事への参加を主な活動にしています。東川養護学校の運動会・学芸会のお手伝いや、知的障がいの生徒さんと1対1で接するサマースクール、ウインタースクールなどの行事への参加、協同しての農作業など、いろいろな形で交流を続けています。これらの交流を通してボランティア部員は、障がい者福祉について関心を持ったり、そもそも知的障がいとはどういう障がいなのかを肌で感じ取っています。


  他にも春先には校地内外のごみ拾いや旭川市内の学生団体との交流活動などをしています。
 

活動記録

ボランティア部
123
2018/11/13

養護学校学芸会ボランティア

| by 管理者
11月10日(土)に行われた養護学校の学芸会に、
補助ボランティアとして参加してきました。
ステージの発表に合わせて道具などの準備を進めるのは緊張しましたが、
うまく業務を遂行できました。
養護学校ボランティアには初参加の1年生もいましたが、
テキパキと作業を進め、とても頼もしかったです。
高等部のバザーのお手伝いもしてきました。
2年生と3年生は慣れているので、積極的に養護学校の生徒さんたちと
協力しながら作業を進めていました。

「ボランティア」は何かを誰かに与える事のように思われますが、
ボランティアをした側が何かを受け取ることの方がむしろ多いです。
ボランティアに訪れるたびに、部員の生徒がむしろ成長してくれているのが心強いです。

14:52
2018/10/19

支部大会・全道大会への参加

| by 管理者
◎支部大会
10月5日(金)に留萌で行われた支部大会に参加してきました。
各学校からの活動紹介では、養護学校との交流を中心に自分たちの活動を伝えてきました。他校で実施している手話やその他の取り組みを聞くことで、大いに参考にもなりました。
講演会は「災害時にできること」というテーマで行われ、その後は「避難所運営ゲーム」を通しての研修を行って、各学校の生徒と交流しながら学習を深めました。楽しみながら、しかし一方で胆振東部地震があったばかりなので緊張感も持ちながら、積極的に取り組むことができました。記録係や発表係を引き受け、主体的に活動できたのが大きな収穫でした。

◎全道大会
10月9日~10日に行われた全道研究大会に参加してきました。全体会での震災に関わる講話、他校での主体的な取り組みが伝わる発表など、参加した生徒にとって実に刺激の多い、実りある大会でした。以下に参加生徒の振り返りを掲載いたします。

「1日目では、災害時におけるボランティア活動のお話を聞きました。先月胆振東部地震があったこともあり、対処法や東北大震災の出来事などのお話が大変勉強になりました。」
「2日目ではボランティアの専門分野に分かれた分科会で講習を受けました。私は実際に子どもと遊び、おもちゃ作りなどをしました。エンジョイ探検隊などで今後に活かしていけるものだと思いましたので、今後の財産にしたいと思います。」
「分科会で青年海外協力隊についての話を聞きました。海外の人との価値観の違いや文化の違いについて考えさせられました。」

09:25
2018/09/04

チャリティーミニコンサート 5,993円集まりました!

| by 管理者
8月31日(金)に西日本豪雨救援チャリティーミニコンサートを開きました。
午前中まで雨が降るなか、天候が心配されましたが、
夕方には曇り空ながら雨が上がり、予定通り実施できました。

ボランティア部は準備と募金依頼、そして宣伝の担当にあたり、
中学校とせんとぴゅあにも演奏前に声を掛けさせて頂きました。
吹奏楽の演奏は予定通りの5曲を披露。
そのうち1曲はボーカル付きで、とても楽しい演奏でした。

保護者の方やたまたま通りかかった町の方、
あるいはせんとぴゅあにいた、小さいお子さんを連れたお母さん方が
足を運んで聴いて下さいました。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。

募金頂いた総額は、5,993円になりました。
たった30分ほどの催しでしたが、こんなに募金を頂いて感激しました。
お預かりしたお金はゆうちょ銀行を通して、
平成30年7月豪雨災害義援金として
日本赤十字社へ振り込ませて頂きました。
募金して下さった皆様、本当にありがとうございました。

13:33
2018/08/29

チャリティーミニコンサートのお知らせ

| by 管理者
8月31日(金)に、開拓百年記念公園(通称「地球公園」)で、
ボランティア部と吹奏楽部のコラボで
西日本豪雨救援チャリティーミニコンサートを開催することにいたしました。
短い時間の催しですが、ぜひ見に来てください!

場所:開拓百年記念公園(東川中学校向かい)
日時:8月31日(金)午後4時30分~午後5時
※チャリティーコンサートなので、少額でも募金をいただけると嬉しいです。もちろん、ただ聴きに来ていただくだけも大歓迎です!

12:14
2018/07/30

エンジョイ探検隊1

| by 管理者
7月30日(月)に、東神楽町社会福祉協議会主催のエンジョイ探検隊1に参加してきました。
地域の子どもたちと交流し、一緒に遊ぶことで、子どもたちに良い思い出を作ってもらおうという取り組みです。
この日は神居町富沢にあるカムイの杜公園に出かけ、参加した子どもたちと一緒に遊んできました。

カムイの杜公園には大型木製遊具があり、子どもたちは大変喜んでいました。
ボランティアの生徒たちも子どもたちと一緒になって汗だくになりながら遊び、一緒に食事も取り、交流を深めてきました。

相変わらず暑い中での催しだったので、こまめに休憩をして水分を取り、安全面にも配慮しながらの遊びでしたが、子どもたちは大いに満足の様子でした。

16:43
2018/07/30

東川養護学校同窓会ボランティア

| by 管理者
7月29日(日)に東川養護学校で「卒業生と父母の会交流会(同窓会)」が行われ、
ボランティア部の4名の生徒がお手伝いに参加してきました。
この日の東川は35.8℃を記録する猛暑日。それでも生徒たちは、同窓会に集まる皆さんに笑顔になってもらえるよう、旭川市調理師会青年会の皆さんと、食べ物や飲み物の提供を中心にお手伝いをしてきました。
初めは慣れない手つきでかき氷や飲み物などをお渡ししていましたが、慣れてくると手際よく作業ができました。
酷暑の中での作業でしたが、笑顔を絶やさず仕事に取り組めました。

調理師会の方々が用意して下さった食事は大変おいしく、私たちもごちそうになってきました。

16:35
2018/06/12

東川養護学校運動会ボランティア

| by 管理者
6月10日(日)に開催された東川養護学校運動会の
ボランティア活動に参加してきました。
前日までの肌寒い天気から打って変わって、
青空の広がる好天の下で活動ができました。

本校生徒たち13名がボランティアで参加し、
用具係や給水係、販売係などに分かれて活動してきました。
養護学校生徒の皆さんの笑顔に触れ、
私たちの方が励まされ元気になりました。
その場にいるみんなが、笑顔になれた一日でした。
また次のボランティアの機会を楽しみにしています!


17:20
2018/05/16

東川養護学校との交流学習

| by 管理者
東川養護学校の生徒の皆さんと、
交流及び共同学習に取り組んできました。
1年生から3年生の部員15名がそれぞれ
縫工班、陶芸班、紙工班、リサイクル班、農・園芸班に分かれて、
養護学校高等部の生徒の皆さんと一緒に作業をしました。
一緒に楽しみながら学習をし、1つのものを作り上げていくのは
両校の生徒にとってとても有意義で貴重な経験となりました。



14:42
2018/05/08

養護学校との交流にむけて事前研修

| by 管理者
5月16日(水)に予定されている
東川養護学校さんとの交流および共同学習会に向けて
事前研修を本日行いました。
連休明けのお忙しいところ、
養護学校の笹谷先生にお越しいただき、
昼休みを利用してのレクチャーを実施ていただきました。
「障がいは不便ではあっても不幸ではない」
「彼ら(障がいを持つ人々)は努力し続けた」
「答えはあなたたちの『心』の深化」
「多様性を認め、・・・関わり、支え合う」
笹谷先生がレクチャーの中でおっしゃっていたこのような言葉が
強く心に残りました。


13:53
2018/04/27

今年度初の活動 学校周辺ゴミ拾い

| by 管理者
平成30年度の活動がスタートしました。
1年生が大変多く入部したことで、
ただいま部員は43名を擁する大所帯です。
前年度を上回る活発な活動を目指していきたいと思います。

4月26日(木)に、年度初め恒例のごみ拾いを行いました。
学校前の道路と水路、そして公園の清掃に取り組みました。
予想ほどごみの量が多くなかったので、
地域全体のマナー意識の高さが表れていると思いました。

昼頃まで天気が不安定だったのですが、
作業をする頃にはすっかり回復して、気持ちよく取り組むことができました。

16:25
123
〒071-1426  上川郡東川町北町2丁目12番1号
 TEL (0166) 82-2534 (事務室) 
       (0166) 82-2590 (職員室)
  FAX  (0166)  82-2534
 

カウンタ

COUNTER128533

学校周辺図

 
 

アクセス