校長室だより

校長だより
2021/04/07

学校長挨拶

| by 管理者

ご挨拶

 北海道東川高等学校のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
 本校は、昭和24年に北海道立永山農業高等学校東川分校として開校し、平成30年度に創立70年を迎えた歴史と伝統のある学校です。開校当初は、地域の農業振興を担う青少年の育成を託されていました。入学する生徒の志は高く、日中の労働後に勉学に励むなど、逞しく学び、「東川高生」の誇るべき気質が磨かれ、それは今に引き継がれています。
 本校の校訓「美風慣行」「自律創造」は、開校してから35年後に制定されたものですが、開校以来、本校の土台を築くために力を尽くした生徒や教職員の姿を表現するものであり、時代を超えて引き継がれてきた本校の精神であります。
  現在は、全日制普通科(各学年2クラス)を設置し、東川町から多大なるご支援を賜りながら、学校の特色の明確化を進め、福祉教育や国際理解教育を柱として、思いやりの心と豊かな心を育み、同時に、異文化理解や挑戦する心の育成を図っているところです。
 本校で学んだ卒業生は4,100名を超え、「よき社会人 よき職業人 よき家庭人」とし
て様々な分野で活躍しております。
  今年度から学校教育目標等を変更し、それらを踏まえ、地域に根ざした伝統校とし
て、更なる教育活動の充実に努め、生徒や保護者の皆様はもとより、地域の方々の期待に応えられるよう、皆様から愛される学校づくりに努めて参りますので、よろしくお願いいたします。
 

学校教育目標 
 ○他人の気持ちや考えを理解し、適切に行動する人材の育成         【美風】
 ○自ら目標を定め、その達成に向け主体的に努力する人材の育成  【自律】
 ○互いに高め合い、協働して社会に貢献する人材の育成                   【創造】
 
育成を目指す資質・能力
 東川mind ・福祉mind(至誠心、受容力、共感力)
      ・Glocal mind(社会性、協働性、コミュニケーション力)
      ・Challenge mind(主体性、行動力、創造力)


学校経営方針

◎学校の特色を明確にし、生徒一人ひとりの個性を生かす、創意あふれる教育実践を推進する。
(1)地域の理解や協力を得、地域を活用した探究活動を計画し、地域に開かれた学校づ
   くりを推進する。
(2)校訓や学校教育目標、東川mindの浸透を図り、一人ひとりの可能性を高める実践を
  推進する。
(3)教職員の連携・協働・共有、分担意識の高揚により、ワークライフバランスの向上
   を図る。
 
  「学校経営シラバス」や「東川高校の教育【グランドデザイン】」も、ホームページに掲載しておりますので、是非ご覧ください。

                                                      北海道東川高等学校長 水 澤 弘 幸


14:43

カウンタ

COUNTER450492

学校案内

学校周辺図

 
 

アクセス

 
〒071-1426  上川郡東川町北町2丁目12番1号
 TEL (0166) 82-2534 (事務室) 
       (0166) 82-2590 (職員室)
  FAX  (0166)  82-2534